スポーツ観戦・映画鑑賞などのブログ

スポーツ・映画を楽しむためのブログです。

海外サッカー・パリ・サンジェルマンVSツルヴェナ・ズヴェズダ(ネイマールハットトリック!)

チャンピオンズリーグ・グループC、ホームでPSGがツルヴェナ・ズヴェズダと対戦しました。

 

PSGは、CL初戦で、リヴァプールに敗れています。

しかし、この試合でネイマール選手がスーパープレーを連発します!

 

試合開始から、ネイマール選手が積極的にドリブルで仕掛けていきます。

PSGペースで進んでいきます。

 

前半10分までは、比較的スローペースで試合が進んでいきます。

 

前半14分、ネイマール選手がドリブルで左サイドから仕掛け、ムバッペ選手にパス、そのままムバッペ選手がシュートするも、サイドネット。

 

前半17分、ネイマール選手がゴール前で、ファールをもらい、フリーキックのチャンスを得ます。絶好の位置です。

 

 

そして、ネイマール選手がゴール左に直接決め、PSGが先制!ボールが壁の上をカーブしながら落ちて決まりました!

 

さらに前半21分、カウンターから、ネイマール選手がゴール前で、右サイドのムバッペ選手にボールを出し、ムバッペが浮き玉でネイマール選手に返し、ネイマールがそのまま走り込みながらボレーでシュート!

 

これが決まり追加点!!PSGが2-0とします!

 

前半30分を経過し、ツルヴェナ・ズヴェズダはほとんどチャンスを作れません。

 

そして前半36分、ゴール前で、カバーニ選手がディフェンスをかわし、シュート!ボールはディフェンダーの足に当たり、そのままゴールへ!

これで3-0とします

 

さらに前半42分、ムニエ選手が右サイドから、アウトサイドでゴール前にボールを入れます。それを、走り込んできたディマリア選手が、左足アウトサイドで合わせ、4ー0!!

 

このまま前半終了でPSGにとっては完璧な前半でした。

ただ、ツルヴェナ・ズヴェズダは、ほとんどチャンスを作れず、ボールもPSGに持たれる展開が続いたので、厳しい前半でした。

 

 

後半開始から、ツルヴェナ・ズヴェズダは選手を2人替えてきます。

 

後半、PSGが最初のシュート。ムバッペ選手がゴール前で、ディフェンスを切り返しでかわしシュート。これはゴールキーパー正面。

 

さらに、次のチャンス!ネイマール選手もムバッペ選手と同じように切り返しでディフェンスをかわしシュート!これはキーパーがうまく反応して止めます。

 

後半の入りは、ツルヴェナ・ズヴェズダの攻撃から始まったのですが、攻撃は単発で終わり、その後は前半と同じようなPSGペースで進みます。

 

後半9分にも、ネイマール選手がヒールでボールを流し、ムバッペ選手が受け、ループぎみにシュートを打つのですがキーパーに止められます。ムバッペ選手は何度か決定的チャンスでシュートを打つのですが、決められません。

 

後半18分、ツルヴェナ・ズヴェズダのマリン選手がドリブルからシュート!これは力がなくゴールキーパーに止められます。

 

後半24分、PSGが5点目を決めます!ゴール前でムバッペ選手が合わせゴール!これでムバッペは今日、1ゴール1アシスト!

ただ、ネイマール選手がドリブルで3人ぐらい抜き、守備を崩して、そしてゴール前にパスを出してチャンスを作りました。

 

後半28分、ツルヴェナ・ズヴェズダも、ゴール右でボールを受けたマリン選手が、ゴール右上に強烈なシュート!これが決まり1点を返します!

 

 

後半35分、ゴール前25メートルの位置でネイマール選手がファールをもらいます。フリーキックはネイマール選手!ボールはゴール右隅、キーパーは動けず、そのまま決まります!

 

 

これでネイマールハットトリック!!!

 

ネイマール選手はこれで交代します。

 

その後もPSGが攻め続けます。何度も決定的チャンスを作り、シュートを打ちまくります。ただ、ゴールは決まりません。

 

試合はこのまま終わり、6ー1でパリ・サンジェルマンが勝利しました!

 

パリ・サンジェルマンは、1点は取られましたが、ほぼ完璧な内容だったように思います。とくに、ネイマール選手は、ドリブルもパスもシュートも、今日はどれもハイレベルで素晴らしかったです!