スポーツ観戦・映画鑑賞などのブログ

スポーツ・映画を楽しむためのブログです。

サッカー日本代表VSウルグアイ代表

サッカー日本代表とワールドカップベスト8のウルグアイ代表が、埼玉スタジアムで親善試合をし、日本代表が4-3でウルグアイ代表に勝利しました!

親善試合ではありますが、ウルグアイ代表は、パリ・サンジェルマンのカバーニ選手やワールドカップに出場した選手達がスタメンに名を連ね、バルセロナのスアレス選手は残念ながら出場しませんでしたが、良いメンバーを揃えて試合に臨んでくれてたように思います。

日本代表は、南野選手、堂安選手、中島選手と若い三選手がスタメンに入り、ロシアワールドカップに出場した、長友選手や吉田選手、柴崎選手、酒井宏樹選手、大迫選手など森保監督になってからは、まだ試合に出場していなかった選手達も、この試合でスタメンで出場しました。

試合は、前半から日本代表が積極的に攻撃していくのですが、

これまでのコスタリカ戦などを見ていても、選手達のスピードやチームとして統率された動きが、素晴らしく、まだ森保監督の元で、新しくチームとして始動したばかりというのが、正直信じられない気持ちだったのですが、

この試合では、ウルグアイ代表相手にも、日本代表がチームとしても個人としてもクオリティの高いパフォーマンスを試合全体を通してみせていたので、凄く驚きました!

今までの日本代表でも素晴らしいパフォーマンスを発揮した試合は多くあったとは思いますが、今日の試合のように前半の初めから、後半の終わりまでほとんどプレーのスピードが落ちずに、試合を通して集中していたことは、ロンドンオリンピックのスペイン戦や2011年の韓国との親善試合などが思い浮かぶぐらいで、そう多くはなかったように思います。他にもあったらすいません…

ミスからの失点もあり、ウルグアイ代表に3点は取られましたが、これからの日本代表に対してすごく希望を感じる試合でした!

あとは、やっぱり中島選手がすごく良い選手だな〜と思いました。今日はワールドクラスのプレーをみせていたように思います。一番日本代表の中で、ワールドクラスに近い選手なのではないでしょうか。