スポーツ観戦・映画鑑賞などのブログ

スポーツ・映画を楽しむためのブログです。

鹿島アントラーズACL決勝進出!!次の相手はペルセポリス!

アジアチャンピオンズリーグ準決勝第二戦が、敵地韓国で行われ、鹿島アントラーズが水原三星と3-3で引き分け、二戦合計6-5で鹿島アントラーズがACL決勝進出を決めました!


第一戦はホームで鹿島が前半6分の内に、2失点し、そこから内田篤人選手の後半アディショナルタイムのゴールなど、3点を取って大逆転勝利を収めましたが、この第二戦も劇的な試合となりました!


試合は、前半に鹿島の山本選手がゴールを決め先制し、前半1点リードで後半を迎えるも、そこから水原に3点決められ、このまま試合が終われば敗退という状況から、後半19分に西選手が1点を返し、そして、後半37分にセルジーニョ選手がゴールを決め同点!!!鹿島アントラーズが勝負強さを発揮して、クラブ史上初のACL決勝進出を果たしました!


もう一つの準決勝では、イランのペルセポリスとカタールのアル・サッドが対戦し、第一戦はアル・サッドのホームで行われ、0-1でペルセポリスが勝利しました。
この試合では、イランリーグで昨シーズン19ゴールを決め得点王に輝いた、アル・アリプール選手が得点を決め、そのままペルセポリスが守りきり勝利しました。

第二戦はアル・サッドは元バルセロナのシャビ選手が出場しました。試合はアル・サッドが先制し、二戦合計スコアで同点としますが、後半にペルセポリスが得点を決め、二戦合計2-1とし、そのまま試合終了。ペルセポリスがクラブ史上初のACL決勝進出を決めました!


イランのペルセポリスは、イランリーグ最多11回のリーグ優勝を誇る強豪クラブで、ここ2シーズン連続で優勝しています。イラン代表選手も多数所属しているので強敵です!

また、ホームスタジアムのアザディ・スタジアムは収容人数が9万人で11月10日の第二戦は、大アウェイになることが予想されます。


鹿島アントラーズは10月31日にC大阪戦、
11月3日にホームでペルセポリス戦
11月6日、柏戦
そして11月10日にアウェイでペルセポリス戦と超過密日程が続きますが、鹿島アントラーズはまだACLでの優勝経験がないので、是非優勝してもらいたいです!
決勝も応援していきたいと思っています!