スポーツ観戦・映画鑑賞などのブログ

スポーツ・映画を楽しむためのブログです。

Huluで観た作品の感想まとめ(SFホラー系・エイリアンなど)

Huluで観た映画作品の感想を、SFホラー系を中心に書いていきたいと思います。

 

また、勝手ではありますが、5段階評価で星をつけてみたいと思います。

 

[エイリアン]:1979年公開

星☆☆☆☆

1979年に公開され、これまでたくさんシリーズ化され、派生作品も作られてきた、人気シリーズの最初の作品です。

 

この作品は、シガニー・ウィーヴァーさんが主役で、リプリーという、女性の宇宙船員役を演じています。

このリプリーが、シリーズを通して物語の中心になっていきます。

 

エイリアンのストーリーは、未知の生物「エイリアン」が宇宙船に侵入し、乗組員たちに

徐々に襲いかかっていきます。

 

感想としては、ストーリーが進むごとに、緊迫感が高まってきて、どんどん引き込まれていき、怖いですが、目が離せなくなります!

 

全体的に無駄がなく、シンプルですが完成度の高い作品といった感じです。

 

リプリー達のエイリアンに対する反応や行動がリアルです!

 

 

[エイリアン2]:1986年公開

星☆☆☆☆

アバターやタイタニックの監督を務めたことでも有名な、ジェームズ・キャメロン監督が、この作品の監督を務めています。

 

エイリアンシリーズで最高傑作とされているこの作品は、前作よりも、ストーリー、スケール、人間ドラマ、スリルと全てがレベルアップしており、王道の映画作品といった仕上がりです!

 

 ストーリーは前作から57年後が舞台で、脱出艇に乗り、冷凍睡眠状態で宇宙を彷徨っていたリプリーが救助されたことから物語は始まります。前作でリプリー達がエイリアンに遭遇した星が、宇宙植民地レベル426となっていました。そこには、多数の入植者たちがいましたが、音質不通となり、その調査のためにリプリーや海兵隊員たちが向かうことになります。

 

 

[エイリアン3]:1992年公開

星☆☆

この作品はB級映画としてのおもしろさがある作品です。1と2は本格派といった感じでしたが3は違いました…個人的には、スパイダーマン1.2を観たあとに、3を見たときのような気持ちになりました…

 

ただ、この作品では、リプリーの人間としての強さがすごく感じられます。とくにラストシーンでは、それがこれ以上ない位に現れています。

 

 

ストーリーは、原因不明の事故により、リプリー達を乗せた救助艇が、囚人惑星・フィオリーナ161に墜落します。そして、この惑星にいる凶悪な男性囚人達に救助されたリプリーは、事故の原因の調査を始めるのですが…

 

 

[エイリアン4]:1997年公開

星☆☆☆ 

正直見る前はそれほど期待していなかったのですが、想像していたよりもおもしろかった作品です。この作品でもリプリー?が中心人物として登場するのですが、今までも強い女性だったのですが、この作品では完全に超人化しています!

 

 

 

 

[プロメテウス]:2012年公開

星☆☆

映像が無機質な感じというか、冷たい感じから未来の世界や宇宙の怖さのようなものが伝わってきました。映像も迫力があります!

ただ、少しネタバレになってしまいますが、登場する人型の宇宙人が、

もう少し魅力的であってほしかったです。

 

(ストーリー)

主人公の女性・考古学者のショウが古代遺跡から人類の起源に関わると思われる星図を発見します。

そして、大企業ウェイランド社選抜のショウを含めた科学者たちが、人類の起源を探しに宇宙船・プロメテウス号に乗り、星図に描かれた惑星を目指します。

 

期待を持って惑星に到着したショウたちでしたが、人型の異星人と、その異星人によって生み出された生物と遭遇し…

 

 

[クローバーフィールド]:2008年公開

(現在は配信終了しています)

 

星☆☆☆ 

2008年に公開された作品で、

公開当時、壊れた自由の女神像の映像と、斬新な撮影手法が話題になった記憶があります。

 

 

ストーリーとしては

 

少しネタバレになってしまいますが、

 

ゴジラ映画とかで、東京タワーやビルが壊され、逃げる人たちが映し出されるシーンがありますが、

 

その逃げる人たちに焦点を合わせて作られた作品です。臨場感のある映像から、そういうことが起きたときの恐怖や緊迫感を感じる、「疑似体験」ができます。

 

[9地区]:2009年公開

この作品は、みていて途中で挫折しました…

 

理由は、登場する宇宙人が○○で…

 

エイリアンシリーズはみれるのに…

 

星は…最後まで見れなかったので保留とします…

 

 

Huluで見た作品まとめとタイトルにして理由

なぜ?Huluで見た作品を、ブログにまとめて書いたかといいますと、理由はいくつかあります。

 

このブログでは、自分が見て面白かった、感動した、他の方にも見ていただきたい、本当にオススメの作品について書いていきたいと思っているのですが、

 

そうすると、そこまでおもしろくなかった作品については、ブログに書けないので、「せっかく見たのになんかもったいないな〜」という感じがするのと、

もしかしたら、まだ見たことがない人がいて、「どんな作品か知りたい」と思っている人もいるのではないか?という理由からです。

 

また、ブログの内容を少しでもわかりやすくしたいので、画像を使いたいのですが、

そうなると、どうしてもアマゾンの商品紹介の画像を使うしかないので、

 

ただ、そうなるとHuluで見た作品なので、自分はDVDを購入して見た訳ではない、それでもし、ブログをみて興味を持ってくれた方が、万が一にも、自分のアマゾンの商品紹介から商品を購入したとしたら、「なんか悪い気がするな〜」というのがあり、

 

そして、考えたのが、「Huluで見た作品まとめ、としてブログに書き、見た作品の感想を書いていけば、丸く収まるのではないか」ということです。