スポーツ観戦・映画鑑賞などのブログ

スポーツ・映画を楽しむためのブログです。

紀平梨花選手グランプリファイナル優勝!

フィギュアスケートのグランプリファイナルで、ショートプログラム1位の紀平梨花選手がフリーブログで150.61点、合計233.12点で優勝しました!!
紀平梨花 直筆サインフォト ケース証明書付 フィギュアスケート





ショートプログラムで82・51点の世界新記録をマークして、フリープログラムでは、最初のトリプルアクセルで手をついてしまいましたが、その後はミスのない演技で、グランプリファイナル初優勝を決めました!



紀平梨花選手の演技は、柔らかい途切れることのない流れるような動きが印象的で、

テレビ画面からも柔らかな意識が拡がって伝わってくるような感じがしました!


なでしこジャパンから伝わってくる雰囲気に近いものをなんとなく感じます。


紀平選手は、
濱田美栄コーチから指導を受けていますが、同じく、濱田コーチから指導を受けている、宮原知子選手からも、そういったものを感じるので、


指導されるコーチの影響力の大きさを感じます!





アリーナ・ザギトワ 2019年カレンダー CL-0813



2位には、平昌オリンピック金メダリストのザギトワ選手が入りましたが、


ザギトワ選手は 「鉄の女」と呼ばれる、エテリ・トゥトベリゼ・コーチコーチから指導を受けていますが、トゥトベリゼコーチは、自己流を最小限に抑えさせ、決まりごとをキチンとさせることを指導の基本に置いているそうです。


そういったこともあってか、ザギトワ選手からは、
当たり前のことではあるのですが、氷を滑っている感じがすごく伝わってきます!
また集中力とシャープな動きがすごく印象に残ります!

今大会は、最高の演技を見せることができず、結果もザギトワ選手にとっては、悔しい結果に終わってしまいましたが、それでも、

見ていて自然と集中して見入ってしまう演技で、見終わった後、スッキリ、清々しい気持ちになる演技でした!

あとは動きが良い意味で「クキクキ」している感じがします!